京都競馬場開催の特別レースの勝ち方

TOP
京都競馬場jraより転載

京都競馬場開催の特別レース メモ

ムーニーバレーレーシングクラブ賞 (むーにーばれーれーしんぐくらぶしょう)
[芝2400m 3歳500万下 馬齢]
・上り上位馬がそのまま上位着順に
・1番人気不安定も、連対馬の8割は1~4番人気
・牝馬の連対はなし

シドニートロフィー (しどにーとろふぃー)
[芝2000m 4歳上1000万下 定量]
・スローペースになりがち
・1番人気は安定
・出走頭数が少ないながら、常に8番人気以下が絡む
・4歳と5歳の組合せが多い
・連対馬の馬体重の増減は4kg以内
・逃げ・先行馬が好調

メルボルントロフィー (めるぼるんとろふぃー)
[ダ1200m 4歳上1600万下 定量]
・2番人気はオール連対
・人気薄が絡んだのは1度のみの平穏傾向

オーストラリアトロフィー (おーすとらりあとろふぃー)
[芝1200m 4歳上オープン ハンデ]
・ハンデに恵まれた重賞連対馬
・7歳馬の連対が多い
・軽ハンデ馬に注目

橘ステークス (たちばなすてーくす)
[芝1400m 3歳オープン 別定]
・ファルコンS・マーガレットS組が中心
・2勝馬が好走
・1200m戦で2回以上の連対暦
・今年3~4走目
・5枠が3勝でトップ

あやめ賞 (あやめしょう)
[芝1800m 3歳500万下 馬齢]
・4番人気以内での決着が多い
・2桁人気馬の台頭なし
・馬体重500kg超の大型馬が活躍
・早い上りを使える馬

鴨川特別 (かもがわとくべつ)
[芝2000m 4歳上1000万下 定量]
・早い時計に対応できる馬
・前に行けないと厳しい
・連対馬はすべて6番人気以内
・4・5歳馬が中心
・逃げ・先行馬が圧倒

桃山ステークス (ももやますてーくす)
[ダ1900m 4歳上1600万下 定量]
・上りの早い馬がそのまま上位に(決め手のある馬)
・差しが決まりやすい
・押し出され式の1番人気は危険
・2桁人気馬の台頭なし
・4・5歳馬が中心
・6歳以上は馬券圏内なし

鷹ヶ峰特別 (たかがみねとくべつ)
[芝1200m 4歳上1000万下 定量]
・1番人気が8年連続馬券圏内に入賞
・押し出され式の1番人気もしっかり好走

舞鶴特別 (まいづるとくべつ)
[ダ1800m 4歳上1000万下 ハンデ]
・ハンデ頭が不振
・逃げ馬が不振
・前走で良績を残している馬
・1番人気が安定(単勝3倍台でも全て連対)
・5番人気以内での決着が多い
・ハンデ頭は不振
・6歳以上は不振
・牝馬は不振

錦ステークス (にしきすてーくす)
[芝1600m 4歳上1600万下 ハンデ]
・芝1800m以上で勝ち星のある馬
・京都芝、2連対以上で複勝率40%以上の馬
・今年1勝以上している馬
・2・6枠が3勝ずつ
・前走掲示板を確保
・ハンデに恵まれた昇級初戦馬
・牝馬が大苦戦
・差し馬が有利

御池特別 (おいけとくべつ)
[ダ1400m 4歳上1000万下 定量]
・1番人気が掲示板を逃しまくっている
・4歳馬が圧倒(ワンツーもあり)

高瀬川ステークス (たかせがわすてーくす)
[ダ1400m 4歳上1600万下 ハンデ]
・中山・阪神で差されて負けた先行馬が穴
・馬連は3年連続で万馬券
・1~3番人気は3着まで
・ハンデ頭は不振
・高齢馬が活躍

矢車賞 (やぐるましょう)
[芝1800m 3歳500万下 馬齢]
・フローラS・忘れな草賞組が優勢(上位は勝ち負け必至。着外からの巻き返しもあり)
・特に忘れな草賞組が連続連対中
・芝の未勝利戦組も健闘
・差し馬が有利

白川特別 (しらかわとくべつ)
[芝2400m 4歳上1000万下 定量]
・白鷺特別組が有力(コース変わりにより、下位の馬も見限れない)
・4歳馬が圧倒
・先行・差しが有利
・今年3~6走
・キャリア20戦以内の馬
・2400m以上で馬券圏内入着暦のある馬
・1枠が活躍 [2 0 2 6]

都大路ステークス (みやこおおじすてーくす)
[芝1800m 4歳上オープン 別定]
・先行馬有利
・1番人気があまりアテにならない
・5歳馬が圧倒
・持ち時計のある馬
・4~5勝馬
・今年勝ちのある馬
・芝1800m戦で連対暦のある馬
・京都芝の複勝率が60%以上の馬
・7枠が好調 [3 1 1 15]

紫野特別 (むらさきのとくべつ)
[芝1800m 4歳上1000万下 定量]
・鴨川特別組・明石特別組が中心
・5歳馬が好調
・6歳以上は馬券圏内なしで掲示板もわずか1頭
・逃げ馬に要注意

葵ステークス (あおいすてーくす)
[芝1200m 3歳オープン 別定]
・牝馬が絶好調
・橘S組・重賞組が中心

上賀茂ステークス (かみがもすてーくす)
[ダ1800m 4歳上1600万下 定量]
・過去5年のうち4年は逃げ・先行馬で決着
・阪神巧者が好走する傾向
・1番人気は単勝オッズ1倍台でも連対できず3着まで
・6歳以上は大苦戦
・今回昇級戦の馬が好走

烏丸ステークス (からすますてーくす)
[芝2400m 4歳上1600万下 ハンデ]
・差し馬が有利
・近3年は2400m以上で勝ち星のある馬ばかりが好走している
・出走数は少ないながらも関東馬が健闘
・ほぼ6番人気以内の馬で決着で伏兵の食い込みはない
・連対馬の平均ハンデは55.8kg
・ハンデ頭が不安定

朱雀ステークス (すざくすてーくす)
[芝1400m 4歳上1600万下 定量]
・逃げ馬が好走する傾向にある
・1番人気の信頼度が高い
・5歳馬が毎年連対
・今年2~3走している馬
・短距離で3勝以上or連対率50%以上
・1枠と4枠が3勝ずつ

栗東ステークス (りっとうすてーくす)
[ダ1400m 4歳上オープン ハンデ]
・ハンデ戦時は波乱
・2桁人気馬が頻繁に食い込む
・ハンデ頭は大不振
・4歳馬が中心だが7歳馬も健闘
・外国人ジョッキーが好調 [2 3 1 7]
・マル外馬は4勝を含む8連対
・前走同距離に出走した馬は7勝
・1枠が活躍 [5 1 0 22]

こでまり賞 (こでまりしょう)
[芝1200m 3歳500万下 馬齢]
・未勝利を勝ちあがったばかりの馬でも通用する
・牝馬が活躍

パールステークス (ぱーるすてーくす)
[芝1800m 4歳上1600万下 牝 定量]
・昇級組が好調
・1番人気は信頼度が高い
・大荒れはほぼなし

テレビ愛知オープン (てれびあいちおーぷん)
[芝1400m 3歳上オープン 別定]
・4コーナー6番手以内の馬
・重賞大敗組の巻き返し
・近3年は1番人気が不振
・3年連続で6・7歳馬のワンツー
・4歳馬は近4年掲示板すらもキープできていない

昇竜ステークス (しょうりゅうすてーくす)
[ダ1400m 3歳オープン 別定]
・先行力のある馬
・すべて6番人気以内での決着
・1400mに変更され牝馬の台頭にも注意

六波羅特別 (ろくはらとくべつ)
[芝1600m 4歳上1000万下 ハンデ]
・前走500万下勝ちの昇級馬か、前走同クラス好走馬
・5番人気以内の馬が上位を占めており、荒れない傾向
・1番人気はすべて勝っており信頼度は抜群
・6歳以上は馬券圏内なし
・連対は4・5歳馬のみ
・マイル戦で連対歴のある馬
・前走阪神出走馬
・中4週以内の馬
・4枠が好調 [4 1 2 13]

與杼特別 (よどとくべつ)
[ダ1800m 4歳上1000万下 ハンデ]
・逃げ・先行タイプが好走
・1番人気が安定
・ハンデ頭はやや不振
・ハンデ戦ながら平穏なレース傾向
・連対馬は4・5歳馬のみ

白百合ステークス (しらゆりすてーくす)
[芝1800m 3歳オープン 別定]
・プリンシパルS組が高確率で馬券に絡んでいる
・トライアル組・GI組も要注意
・1番人気は2010年に初めて連対
・牝馬が好調
・前走強い勝ち方をした昇級組に要注意

御室特別 (おむろとくべつ)
[芝2000m 4歳上1000万下 定量]
・3歳時に重賞出走など、強い相手と戦った経験を持つ馬が強い
・逃げ・先行馬が有利
・4歳馬が好調
・連対馬全頭、前走掲示板をキープしていた

東大路ステークス (ひがしおおじすてーくす)
[ダ1800m 4歳上1600万下 ハンデ]
・距離延長組を狙え
・1番人気は連対なし
・4歳馬が好調
・先行・差し馬が有利
・今年3戦以上して未勝利の馬を狙え
・1800m戦で2勝以上or複勝率50%以上の馬
・京都ダート戦に出走歴のある馬

鞍馬ステークス (くらますてーくす)
[芝1200m 4歳上1600万下 定量]
・牝馬が好調
・先行馬が有利
・4歳馬が好調
・今年5戦以上の馬
・1200m戦3勝以上の馬

大江山特別 (おおえやまとくべつ)
[芝1400m 3歳上500万下 定量]
・ハイペースになりやすく、逃げ馬不利
・追い込みがよく決まる
・1・2番人気が共に連を外すことがなく、比較的平穏傾向
・3歳馬が圧倒
・牝馬が優勢

丹後半島特別 (たんごはんとうとくべつ)
[芝1600m 3歳上1000万下 定量]
・先行タイプの人気馬を狙え
・良馬場時は荒れない
・4歳馬が圧倒

天橋立ステークス (あまのはしだてとくべつ)
[ダ1800m 3歳上1600万下 ハンデ]
・内枠が有利
・単勝1倍台の1番人気以外はすべて着外
・二桁人気馬の台頭はなし
・4歳馬が高連対率(.375)

芦原特別 (あわらとくべつ)
[芝2000m 3歳上500万下 定量]
・先行力のある人気馬を狙え
・速い時計に対応できる馬
・1番人気は連対なし
・連対は3・4歳馬のみ(特に3歳馬が優勢)
・5歳以上は3着まで

若狭湾特別 (わかさわんとくべつ)
[ダ1800m 3歳上1000万下 定量]
・近4年、4コーナー7番手以下だった馬は無連対
・1番人気馬が安定
・すべて6番人気以内の決着と平穏傾向
・前走勝利の4歳馬が期待大
・5歳以上は連対なし
・現級で馬券圏内入賞歴のある馬
・中3週以上
・前走1800m以上で先行した馬

米子ステークス (よなごすてーくす)
[芝1600m 3歳上オープン ハンデ]
・近走二桁着順馬でも好走率が高い
・斤量の重い実績馬は危険
・ハンデ54~55kgの好走が多い
・速い時計への対応力がカギ
・1番人気馬が掲示板もキープできず大不振
・4番人気馬が4連対と好調
・5歳馬が優勢
・中3週以内の馬
・前走重賞に出走の馬
・斤量55kg以下の差し馬
・1枠が安定 [1 2 0 2]

樟葉特別 (くずはとくべつ)
[芝2400m 3歳上500万下 定量]
・長距離の実績や血統適正のある馬
・1番人気がオール連対
・すべて6番人気以内の決着で平穏傾向
・同世代決着が非常に多い

枚方特別 (ひらかたとくべつ)
[ダ1400m 3歳上1000万下 定量]
・ダートの500万下を勝っている3歳馬と4歳降級馬が中心
・1番人気が押し出され式の時は大波乱となっている
・近年3歳牝馬が大活躍
・馬体重490kg超の馬が不振

ジュライステークス (じゅらいすてーくす)
[芝1400m 3歳上1600万下 定量]
・先行馬がとにかく有利 ・押し出され式の人気馬(単勝3倍以上)は危険
・ストークS惨敗馬が巻き返して高配当になる傾向がある

一乗寺特別 (いちじょうじとくべつ)
[芝1600m 3歳上500万下 定量]
・3歳限定戦で惨敗した3歳馬の巻き返しが目立つ
・距離短縮馬が狙い目
・上位人気同士の決着は1度だけ
・二桁人気馬の台頭なし
・牝馬が好走
・牝馬→牡馬の決着が非常に多い

比良山特別 (ひらさんとくべつ)
[芝2200m 3歳上1000万下 ハンデ]
・500万勝ち直後の3歳馬が連勝するケースが多い
・古馬は同クラスで好走暦があるか、降級馬
・速い上りを使える馬
・1番人気が大不振
・笹田厩舎が2戦2勝と好調
・栗毛の3月生まれが好走
・基本的に内枠有利だが⑫番は警戒
・前走1・2番人気が好調

鹿ヶ谷特別 (ししがたにとくべつ)
[芝1600m 3歳上500万下 定量]
・瞬発力勝負に長けた馬に注意
・2番人気が安定
・上位人気の決着は一度だけ
・6~7番人気の食い込みがあるものの2桁人気の台頭はない

蹴上特別 (けあげとくべつ)
[ダ1800m 3歳上1000万下 ハンデ]
・軽量の先行馬に注意
・すべて6番人気以内の決着と平穏傾向
・連対馬は3・4歳馬に限られる
・前走勝ちor降級の4歳馬に注目

大文字ステークス (だいもんじすてーくす)
[芝1800m 3歳上1600万下 ハンデ]
・軽ハンデの穴馬が狙い目
・2桁人気馬の台頭あり
・4歳馬が圧倒 [.375]

木屋町特別 (きやまちとくべつ)
[芝2000m 3歳上500万下 定量]
・時計勝負に対応できる先行馬
・1番人気が不振
・連対馬は3・4歳馬に限られる(特に3歳馬は連対率3割超)
・5歳以上は3着まで

聖護院特別 (しょうごいんとくべつ)
[芝1800m 3歳上1000万下 定量]
・1番人気はオール連対
・連対馬はすべて6番人気以内
・4歳馬が連対率50%と圧倒
・上位人気中心も、6番人気に注意
・2勝を挙げる田中章・鶴留厩舎馬に注目
・③⑦⑩番枠がそれぞれ3勝
・現級馬よりも昇級・降級馬
・前走3番人気が好成績
買い材料
・4歳以下の若駒勢
・キャリア20戦以下
・今期1勝以上
・重賞経験馬
・前走関西圏出走

祇園ステークス (ぎおんすてーくす)
[ダ1800m 3歳上オープン 別定]
・単勝3倍台の1番人気が連を逸したがそれ以外は安定
・3歳馬が驚異の連対率 [.400]
・6歳以上は馬券圏内なし
・小林徹騎手・武豊騎手(4勝)が好調
・黒鹿毛・1月生まれの馬
・⑥⑧番枠が優勢
・200mの距離延長・短縮組が好走
・間隔の詰まっている馬が奮闘
買い材料
・重賞経験馬
・前走1800m以下に出走
・京都ダートで連対歴のある馬
・今期1勝以上
・6~8番枠

石山特別 (いしやまとくべつ)
[ダ1800m 3歳上500万下 定量]
・逃げ・先行馬が有利
・3歳馬でも通用する
・1番人気が不安定も、上位人気がフォローし、比較的平穏傾向
・4歳勢が圧倒
・5歳以上は3着まで

瀬田特別 (せたとくべつ)
[芝1400m 3歳上1000万下 ハンデ]
・ペースに関わらず差し・追い込みが決まるケースが多い
・55kg以下の軽量馬(差し馬)の台頭が頻繁にみられる
・単勝2倍台以下の1番人気はオール連対
・4歳勢が圧倒
・差し馬が優勢

彦根ステークス (ひこねすてーくす)
[芝1200m 3歳上1600万下 定量]
・サマースプリントシリーズで活躍が見込めそうな馬
・単勝3倍台の1番人気は軒並み馬券圏外に
・4歳馬が圧倒[連対率.400]
・6歳以上は大苦戦
・差し馬が優勢

賤ヶ岳特別 (しずがたけとくべつ)
[芝2200m 3歳上500万下 定量]
・すべて4番人気以内での決着と平穏
・3歳馬が中心[連対率.300]

長浜特別 (ながはまとくべつ)
[ダ1200m 3歳上1000万下 定量]

・1番人気が安定 ・上位人気同士の決着が多く平穏
・3・4歳馬が中心
・差し馬有利
・武豊騎手・藤田騎手・浜中騎手が好調
・安田隆・庄野・音無厩舎馬が好調
・カリズマティック・クロフネ・アグネスタキオン産駒が好走
・⑥⑭⑩番枠が好走(最多勝は⑩)
・馬場悪化でタイキシャトル産駒が浮上、逆にゴールドアリュール産駒には不利
・馬場悪化で国分優騎手が浮上
・セン馬に注意
・先行脚質の降級馬
・前走同距離に出走し、2番人気だった馬
・今季勝ち星のある馬
・キャリア11戦以下の馬
・ダ1200m戦連対率50%以上の馬
・前走同距離出走馬
・京都ダート戦で馬券圏内に入賞暦のある馬

安土城ステークス (あづちじょうすてーくす)
[芝1400m 3歳上オープン 別定]
・4番人気が複数連対
・1番人気に勝ち星がなく波乱含み
・5歳vs6歳の様相
・逃げ・先行馬に注意
・安藤勝騎手・岩田騎手が好調
・西園厩舎馬が好調
・フレンチデピュティ・メジロライアン産駒が好走
・⑨⑤⑫番枠が好走(特に⑫に注意)
・馬場悪化でマンハッタンカフェ・サクラバクシンオー産駒が浮上
・前走重賞で惨敗した馬の巻き返しに注意
・前走2番人気馬
・6番人気以下が11連対
・今回距離延長馬
・前走中山or阪神に出走
・中3週以内
・キャリア20戦以下

中央 競馬場一覧へ

KEIBA プロの馬券選びのサービス

単勝,馬券,攻略,道
単勝,馬券,攻略,道

初めての方でも万全のサポートをしておりますので、お気軽に競馬情報サイトを楽しむ事ができます。勝率の高い買い目は必見!その他、勝ち馬につながる情報などレースを予想する上で必見の情報ばかり!当競馬情報サイトで楽しい競馬生活を送ってください!

MENU