中山競馬場開催の特別レースの勝ち方

TOP
中山競馬場jraより転載

KEIBA プロの馬券選びのサービス

中山競馬場開催の特別レース メモ

水仙賞 (すいせんしょう)

[芝2200m 3歳500万下 馬齢] ・06年以外、連対馬は6番人気以上から出ている。 ・上位人気同士の決着が一度もない。 ・中穴同士の組合せで万馬券決着になることも。 ・関西馬に注意

上総ステークス (かずさすてーくす)

[ダ1800m 4歳上1600万下 定量] ・連対馬はすべて3番人気以内 ・4歳馬が好成績 ・牝馬・セン馬が馬券圏内ゼロ ・関西馬が好成績

千葉ステークス (ちばすてーくす)

[ダ1200m 4歳上 オープン 別定] ・高齢馬の活躍が目立つ ・道悪で施行されることが多く、差し切り勝ちが多い ・2番人気が馬券圏内ゼロ [0 0 0 4] ・上位人気同士の決着が一度もない。 ・1・3人気からのヒモ荒れ傾向 ・4歳馬が馬券圏内ゼロ [0 0 0 7] ・牝馬が連対ゼロ [0 0 1 6]

【2日】

アクアマリンS (あくあまりんすてーくす)

[芝1200m 4歳上1600万下 ハンデ] ・中山のコース実績が重要で1回中山で好走した馬に注意。 ・1番人気の連対例がないが、2~4番人気が好成績を収めており、比較的平穏決着。6番人気以下の連対無し ・5歳馬が好成績 ・連対馬の斤量は54kg~57.5kg ・横山典騎手が好相性[2 1 1 0] ・前走上り最速 [1 1 0 1] ・昇級馬 [0 3 0 2] ・3枠が安定 [0 3 0 4] ・マル地馬 ・△4歳馬 [0 2 0 15] ・△53kg以下 [0 0 1 12] ・△ブリンカー着用馬 [0 0 1 8] ・△休養明け [0 1 0 8] ・△前走関西圏 [0 1 3 25]

潮来特別 (いたことくべつ)

[芝2500m 4歳上1000万下 定量] ・単騎逃げ馬の逃げ切りが決まる。07・09・10年は逃げ馬が勝利 ・1回東京箱根特別組、1回中山の長距離ステップ組。 ・1~3番人気の上位人気馬があてにならないが、少頭数が多いので配当的には並。 ・5・6歳馬が好成績、7歳以上は不振 [0 0 1 14] ・関西馬に注意 ・セン馬が3勝。 ・北村宏騎手が好相性 [2 0 2 3] ・外国人騎手が好相性 [1 1 1 3] ・△ブリンカー着用馬 [0 0 1 15] ・△前走小倉 [0 0 0 11] ・△距離短縮組 [0 1 0 8] ・3枠が安定 [2 2 3 5] ・キャリア10戦以下 ・前走東京芝2400m組 ・休養明けが好走

【3日】

黄梅賞 (おうばいしょう)

[芝1600m 3歳500万下 馬齢] ・ワンツーが一度あるが、1・2番人気は総じて不振。 ・関東馬しか馬券になっていない。 ・牡馬に比べて出走頭数が若干少ないが、牝馬が好走 [1 2 2 17] ・逃げ馬が安定 [2 3 2 3] ・前走重賞出走組 [3 0 1 5] ・キャリア2戦以下は苦戦 [0 0 2 21] ・前走より斤量増の馬 [1 0 1 23] ・昇級馬 [0 0 3 26] ・1枠が活躍 [3 1 0 13] ・穴は前走東京で二桁人気の馬

スピカステークス (すぴかすてーくす)

[芝1800m 4歳上1600万下 定量] ・人気薄の逃げ馬に要注意 ・1番人気が4着以下に敗れたのは1度のみ ・6歳馬が好調 [2 1 1 5] ・馬券になったのはほぼ4~6歳馬 ・牝馬・セン馬は馬券になっていない ・前走東京芝1800m ・前走ハンデ戦組は苦戦

【4日】

富里特別 (とみさととくべつ)

[芝1800m 4歳上1000万下 ハンデ] ・2番人気の連体率が50%だが、1・3番人気の連対例なし ・4・5歳馬が中心。5歳は4勝を含む7連対 ・馬券になったのは関東馬のみ ・牝馬の連対率が牡馬を上回っている。 ・蛯名騎手が好成績 [1 1 1 2] ・逃げ馬 [3 0 2 5] ・前走調布特別組 [1 1 1 4] ・関西馬が不振 [0 1 1 11] ・斤量53kg以下が不振 [0 0 0 10] ・マル地が不振 [0 1 0 9] ・昇級馬が不振 [0 1 2 11] ・1枠が活躍 [2 2 1 10] ・中2週以内のローテ馬 ・前走東京で1800m以下に出走していた馬

ブラッドストーンステークス (ぶらっどすとーんすてーくす)

[ダ1200m 4歳上1600万下 ハンデ] ・この開催では唯一のダート短距離戦で、例年フルゲートの争い ・京都コースで差し届かなかった馬が変わり身を見せるパターンに注意 ・外枠が有利 ・3着以内に55kgの牡馬が必ず2頭入線 ・平穏決着or大波乱と掴みどころのないレース ・2番人気が好成績 [0 2 0 1] ・馬券になったのは4・5歳馬のみ ・勝ち馬は4歳馬のみ ・牝馬は馬券圏内なし ・トップハンデは不振 [0 1 0 3] ・6番人気以下が5連対 ・吉田豊騎手が好成績 [1 1 0 3] ・前走東京か中山で上り最速の馬 [1 1 0 2] ・春望S組が好走 [1 2 2 7] ・7枠が安定 [2 2 2 12] ・穴は馬体重が520kg以上の馬 ・穴は逃げ馬 ・穴は昇級馬

【5日】

館山特別 (たてやまとくべつ)

[芝2000m 4歳上1000万下 定量] ・昇給初戦馬は好相性(上位人気なら信頼度は高い) ・06年を除けばすべて上位人気同士の決着。 ・3番人気が好成績 [2 2 0 1] ・4・5歳馬が好成績 ・牝馬・セン馬は馬券圏内なし。

サンシャインステークス (さんしゃいんすてーくす)

[芝2500m 4歳上1600万下 ハンデ] ・1・2番人気は安定。 ・二桁人気もしばしば馬券に絡んでいる。 ・馬券圏内は4~6歳馬のみ。5歳馬が若干優勢。 ・7歳以上は馬券圏内なし。 ・関西馬が好走 ・牝馬の連対暦なし。 ・連対ばの斤量は54~57kg。

トップハンデは安定。

アネモネステークス (あねもねすてーくす)

[芝1600m 3歳オープン 馬齢] ・ほとんど1・2番人気のいずれかが勝っている。 ・二桁人気馬が馬券に絡んだことがない。 ・先行・差し馬が有利。追い込み馬は馬券圏内なし。 ・芝1400m戦で勝ち星のある馬。

【6日】

両国特別 (りょうごくとくべつ)

[ダ1200m 4歳上1000万下 定量] ・逃げ・先行馬が圧倒的に強い。 ・上位人気のいずれかが必ず連に絡んでいる。ヒモ荒れ傾向。 ・馬券圏内は4~6歳馬のみ。5歳馬の勝ち星がない。 ・7歳以上は馬券圏内なし。 ・関西馬も軽視できない。

東風ステークス (こちすてーくす)

東風ステークス (こちすてーくす)

[芝1600m 4歳上オープン 別定] ・東京新聞杯組が好走 ・中山で好走暦のある馬 ・リピーターがちらほら ・連対は1・2番人気のみ。2番人気は100%連対 ・連対馬のすべてが4~5歳馬から。 ・7歳以上は馬券圏内なし。 ・牝馬・セン馬は馬券圏内なし。 ・先行馬が圧倒的に強い。

3回中山

【1日】

佐倉特別 (さくらとくべつ)

佐倉特別 (さくらとくべつ)

[芝2200m 3歳上500万下 定量] ・青嵐賞好走馬を狙え ・上位人気馬安定も勝つことができない ・勝ち馬は4番人気以下が多い ・5歳以上は連対なし [0 0 2 10] ・関西馬に注意 [0 2 0 2] ・セン馬は馬券圏内なし [0 0 0 6] ・1番人気が安定 [4 2 1 3] ・6番人気以下の連対が5頭で波乱含み ・逃げ馬が有利 [3 2 0 7] ・馬体重460kg未満の馬は苦戦 [0 3 0 31] ・前走1600m以下に出走した馬は馬券圏内なし [0 0 0 7] ・前走ダート戦出走馬は苦戦 [0 1 0 10] ・穴タイプは"牝馬"・"前走ローカル出走"

袖ヶ浦特別 (そでがうらとくべつ)

[芝1200m 3歳上1000万下 ハンデ] ・先行馬が有利 ・牝馬が大健闘 ・上位人気不振も、総崩れは1度だけ ・3歳馬が安定 [0 4 1 8] ・勝つのはほぼ4歳馬 [3 0 1 13] ・関西馬が好調 [2 0 1 7]

総武ステークス (そうぶすてーくす)

[ダ1800m 3歳上1600万下 定量] ・4コーナー2番手以内の競馬をした馬が50%の確率で馬券に絡んでいる ・ワイルドラッシュ産駒が好走 [2 0 0 1] ・後藤騎手が好調 [2 1 2 4] ・7枠 [4 3 1 24]・8枠 [4 5 0 23]が連対率20%以上で外枠有利 ・前走準オープンで好走の人気馬が中心 ・牝馬は連対なし [0 0 1 11] ・セン馬は馬券圏内なし [0 0 0 3] ・2番人気 [0 1 1 3]・3番人気 [0 1 0 4]は勝ち星なし

【2日】

鹿野山特別 (かのうざんとくべつ)

[芝1800m 3歳上1000万下 定量] ・近走好成績を残している降級馬は信頼大 ・逃げ・先行タイプが有利 ・1番人気 [1 3 1 1]・2番人気 [2 1 1 2]が安定 ・1~2番人気のいずれかが必ず連対(1番人気が4着以下に沈んだのは1度だけ) ・3歳馬 [2 1 1 12]・4歳馬 [4 3 3 12]が中心 ・6歳以上は馬券圏内なし [0 0 0 13] ・牝馬も善戦 [1 2 1 12] ・国枝厩舎馬が安定 [1 1 1 3] ・前走東京芝1800m組が好調 [4 2 2 12] ・ブリンカー着用馬が不振 [0 2 1 20] ・横山典騎手 [3 2 1 8]・蛯名騎手 [3 1 1 9]・柴田善騎手 [4 1 1 13]が好調 ・穴タイプは"距離延長馬"・"田中勝騎手"

利根川特別 (とねがわとくべつ)

[ダ1800m 3歳上1000万下 定量] ・前走掲示板をキープしている馬は好走 ・前走1000万下で勝ち星を挙げた馬が毎年1頭連対 ・3歳馬 [2 1 1 9]・4歳馬 [2 2 1 11]が中心 ・5・6歳馬は連対なし [0 0 1 23] ・7歳以上が奮闘 [0 1 1 2] ・牝馬は馬券圏内なし [0 0 0 7] ・勝ち馬はすべて4番人気以内だが、二桁人気馬の台頭もありヒモ荒れ傾向 ・6番人気以下で連対したのはいずれも4歳降級馬 ・前走上の階級に出走した馬は断トツ [2 4 2 5] ・昇級馬は連対なし [0 0 1 9] ・前走同階級5着以下の馬は大苦戦 [1 0 0 42]

バーデンバーデンカップ (ばーでんばーでんかっぷ)

[芝1200m 3歳上オープン ハンデ] ・過去10年の勝ち馬はすべて斤量55kg以下(そのうち半数は53kg以下)と軽量馬の活躍が目立つ ・惨敗からの巻き返しが多い ・勝ち馬のほとんどは1~2番人気のいずれか ・4歳馬は馬券圏内なし [0 0 0 4] ・3歳馬 [2 1 0 3]・5歳馬 [2 2 0 9]が中心 ・6歳以上は苦戦 [1 2 5 42] ・牝馬が健闘 [2 2 0 12] ・53kg以下の軽ハンデ馬が活躍 [2 3 1 17] ・4コーナー3番手以内の馬が有利 [4 1 4 5]。特に逃げ馬は抜群 ・連対馬8頭中6頭が6枠より外。中でも8枠は [2 2 0 4]と抜群 ・3着馬はすべて1・2枠 ・アフリート産駒が好相性 [2 1 0 1]

【3日】

銚子特別 (ちょうしとくべつ)

[ダ1800m 3歳上500万下 定量] ・逃げ・先行馬が圧倒 ・1000万下からの降級馬が好走 ・500万下で好走していた馬を狙え ・上位人気馬総崩れは1度だけで平穏 ・1番人気 [2 1 1 2]・3番人気 [2 1 1 2]が安定 ・2番人気は勝ち星なし [0 2 1 3] ・3歳馬 [3 2 2 27]・4歳馬 [2 4 4 24]が中心 ・牝馬は馬券圏内なし [0 0 0 11]

安房特別 (あわとくべつ)

[芝2200m 3歳上1000万下 ハンデ] ・出走頭数が少ない場合は先行馬、多い場合は差し馬 ・1番人気が安定 [4 2 1 3] ・6番人気以下の連対が5頭で波乱含み ・戸田厩舎 [2 0 0 4]・河野厩舎 [1 0 2 0]が好調 ・7歳以上が善戦 [1 1 2 5] ・逃げた馬が好走 [3 2 0 7] ・馬体重460kg未満の馬は勝ち星なし [0 3 0 31] ・内田博騎手 [1 2 3 1]・蛯名騎手 [2 0 0 5]・吉田豊騎手 [1 0 1 3]が好調 ・穴タイプは"牝馬"・"前走ローカル出走の先行馬"

船橋ステークス (ふなばしすてーくす)

[芝1200m 3歳上1600万下 ハンデ] ・準オープンクラスで頭打ちの馬は勝負にならない ・後に重賞ウィナーになりえる馬 ・牝馬も善戦 ・連対馬の8割は4番人気以内だが、1番人気は連対なし ・3着のほとんどが5番人気以下 ・ハンデは連対馬が54~57kg、3着馬の半数は53kg以下 ・前走より3kg以上斤量が減った馬の勝ち星はなし [0 1 1 21] ・横山典騎手 [2 0 2 1]・蛯名騎手 [2 0 0 2]が好調 ・馬券圏内に入った馬の半分が1~3枠と内枠有利 ・8枠は連対なし [0 0 1 11]

【4日】

汐留特別 (しおどめとくべつ)

[芝1600m 3歳上500万下 定量] ・差し・追い込みタイプが好走 ・未勝利を勝ちあがったばかりの3歳馬 ・惨敗続きの3歳馬 ・1番人気は100%馬券圏内に [2 0 1 0] ・上位人気同士の決着は一度のみでヒモ荒れ傾向 ・5歳馬は馬券圏内なし [0 0 0 3] ・牝馬も善戦 [1 1 3 12] ・前走人気薄で好走した牝馬を狙え

鹿島特別 (かしまとくべつ)

[ダ1200m 3歳上1000万下 定量] ・1番人気が抜群の安定感 [2 3 1 1] ・勝ち馬はすべて4番人気以内 ・連対馬の最低人気は5番人気で至って平穏 ・6歳以上は馬券圏内なし [0 0 0 15] ・関西馬は連対なし [0 0 3 10] ・牝馬が奮闘 [0 4 2 19] ・外枠が有利 ・降級馬がアテにならない [1 0 3 7] ・3歳馬が好走 [1 2 0 7]

夏至ステークス (げしすてーくす)

[芝1800m 3歳上オープン 別定] ・前走、重賞やOP特別で好走した馬 ・連対馬6頭中5頭が4コーナー5番手以内と先行馬有利(3着馬はすべて6番手以下) ・連対馬はすべて4枠より外枠で8枠から勝ち馬が2頭と外枠有利 ・前走1800m以外に出走し着外に敗れた中山芝1800mを勝ったことがある馬

【5日】

犬吠埼特別 (いぬぼうさきとくべつ)

[芝1800m 3歳上500万下 定量] ・前走同クラスで好走した馬 ・勢いのある3歳馬が中心 ・1番人気 [3 0 1 2]・2番人気 [2 3 0 1]が圧倒 ・6番人気以下が4勝とヒモ荒れ傾向 ・5歳以上は2着まで ・牝馬が大活躍 [4 3 1 23] ・前走逃げた馬が好走 [5 3 1 12] ・前走東京芝1800m組が好走 [4 2 2 12] ・6歳以上は勝ち星なし [0 2 1 35] ・ブリンカー着用馬は勝ち星なし [0 2 1 20] ・横山典騎手 [3 2 1 8]・蛯名騎手 [3 1 1 9]・柴田善騎手 [4 1 1 13]が好調 ・穴は田中勝騎手騎乗馬

隅田川特別 (すみだがわとくべつ)

[芝1600m 3歳上1000万下 定量] ・基本先行タイプ有利も、差し・追い込み馬の台頭も目立つ ・1番人気が安定 [3 1 1 2] ・人気サイドでの決着が多く平穏傾向 ・1・2番人気のいずれかが必ず連対 ・4歳降級馬は勝ち星なし [0 2 0 6] ・5歳馬が中心 [2 1 3 18] ・牝馬が好調 [3 1 1 14] ・前走500万下1着の今回昇級馬が好調 [2 0 1 3] ・穴タイプは"牝馬"・"5歳以上の馬"

江戸川特別 (えどがわとくべつ)

[ダ1800m 3歳上1000万下 定量] ・前走同クラスで馬券圏内に絡んでいた馬 ・堅い決着が多い ・人気薄の先行馬を狙え ・1番人気馬がパーフェクト連対 [3 1 0 0] ・4歳馬が中心 [3 1 0 9] ・牝馬が善戦 [2 0 1 7] ・6番人気以下で連対したのは4歳降級馬のみ ・前走上のクラスに出走した馬が断トツ [2 4 2 5] ・今回昇級戦の馬は連対なし [0 0 1 9] ・前走同クラスで掲示板を外した馬は大苦戦 [1 0 0 42]

【6日】

野田特別 (のだとくべつ)

[ダ1800m 3歳上500万下 定量] ・逃げ・先行馬が有利 ・上位人気が大安定 ・2番人気は勝ち星なし [0 3 1 3] ・勝つのはほぼ1・3番人気のいずれか ・3歳馬が圧倒 [5 2 2 24] ・6歳以上は馬券圏内なし ・降級馬が好調 [1 2 2 19] ・穴タイプは"前走芝レース"・"降級馬でない4歳馬"

常総ステークス (じょうそうすてーくす)

[芝2000m 3歳上1600万下 定量] ・逃げ・先行馬が有利 ・1番人気が安定 [2 1 0 1] ・連対馬はほとんどが4番人気以内 ・4歳馬 [3 2 1 6]・5歳馬 [1 2 2 18]が中心 ・6歳以上は連対なし [0 0 2 18] ・牝馬も善戦 [1 0 1 5] ・2着に6番人気以下の馬が複数で人気→伏兵の組み合わせ ・逃げた馬 [5 3 5 16] ・白老ファーム生産馬 [4 2 3 11] ・マル地馬は勝ち星なし [0 2 1 19] ・前走ダート出走馬は大苦戦 [1 0 0 34] ・松岡騎手 [7 2 1 12]・後藤騎手 [3 0 1 11]・三浦騎手 [2 1 3 10]が好調 ・穴タイプは"距離延長馬"・"江田照騎手"

【7日】

行川特別 (なめがわとくべつ)

[芝2000m 3歳上500万下 定量] ・勝ち馬はすべて4番人気以内から ・上位人気同士の決着は一度もない ・3歳馬 [3 3 2 29]・4歳馬 [2 2 2 19]が中心 ・2着に6番人気以下が飛び込むケース多数 ・宗像厩舎馬が好調 [1 1 2 6] ・逃げた馬が好走 [5 3 5 16] ・ハーツクライ産駒が好調 [3 1 2 8] ・半年以上の休養明け馬が善戦 [3 0 1 6] ・6歳以上は勝ち星なし [0 2 0 18] ・マル地馬は勝ち星なし [0 2 1 19] ・前走ダート出走馬が不振 [1 0 0 34] ・松岡騎手[7 2 1 12]・後藤騎手[3 0 1 11]・三浦騎手[2 1 3 10]が好相性 ・穴タイプは"距離延長馬"・"江田照騎手"

印旛沼特別 (いんばぬまとくべつ)

[芝1200m 3歳上500万下 定量] ・1番人気が安定 [3 0 1 1] ・2番人気は連対なし [0 0 2 3] ・ヒモ荒れ、小波乱傾向 ・3歳馬が圧倒 [3 5 3 26] ・5歳以上は連対なし [0 0 1 9] ・牡馬 [2 2 2 24]・牝馬 [3 3 3 39]はほぼ互角 ・6歳以上は出番なし [1 0 0 15] ・降級馬が意外にも不振 [1 0 3 11]

千葉日報杯 (ちばにっぽうはい)

[芝2000m 3歳上1000万下 定量] ・鹿野山特別・安房特別好走組 ・決め手勝負に強い馬 ・連対馬はすべて5番人気以内と上位人気が安定 ・3番人気は必ず馬券圏内に [1 1 2 0] ・勝つのは3歳馬 [4 1 1 7] ・関西馬は連対なし [0 0 1 4] ・3番人気以内が必ず2頭馬券に絡んでいる ・6歳以上は馬券圏内なし [0 0 0 7] ・前走4コーナー4番手以内の馬 [2 3 2 9] ・前走同舞台で勝っている馬 ・距離短縮組 [2 2 0 3](距離延長組からは勝ち馬が出ていない)

【8日】

織姫賞 (おりひめしょう)

[芝1800m 3歳上500万下 定量] ・上位人気同士の決着は一度もない ・2番人気は馬券圏内なし [0 0 0 5] ・二桁人気馬の台頭あり ・3歳馬 [2 1 1 28]・4歳馬 [2 4 3 24]が中心 ・6歳以上 [0 0 0 3]・関西馬 [0 0 0 3]は馬券圏内なし

彦星賞 (ひこぼししょう)

[ダ1800m 3歳上1000万下 ハンデ] ・2番人気 [0 0 0 3]・3番人気 [0 0 1 2]が不振 ・二桁人気馬の台頭はないが全体的に波乱含み ・3歳馬 [0 0 0 10]・7歳以上 [0 0 0 3]は馬券圏内なし ・4歳馬が圧倒 [3 1 2 8] ・牝馬は馬券圏内なし [0 0 0 5] ・トップハンデ馬は比較的安定

茂原特別 (もばらとくべつ)

[ダ1200m 3歳上1000万下 定量] ・内枠の逃げ・先行馬に注意(逆に芝で好走暦のある馬は外枠) ・上位人気同士の決着と総崩れが半々 ・3歳馬が好成績 [2 1 1 6] ・6歳以上は馬券圏内なし [0 0 0 7] ・牝馬が好走 [0 4 1 18] ・栗毛の5月生まれが好走 ・⑪番・⑫番が逃げ馬なら狙い目 ・長期休養明けも侮れない

中央 競馬場一覧へ
MENU