ブラックジャックの必勝法・攻略法とは? オンラインカジノ

すぐに実践できるブラックジャックの6つの必勝法

Blackjack

ブラックジャックには、勝率を上げるための戦い方があります。

正しい戦い方を覚えれば、今までよりも勝率が上がることは間違いありません。

では、ブラックジャックの6つの必勝法をご紹介していきます。

部落必勝法|数字の合計が17以上は「スタンド」

カードの合計が17以上の時は「スタンド」が最適な判断です。

また、ヒットをして17以上になった時も同様です。

17以上でヒットした場合、「1~4」が出ない限りバーストしてしまいます。

ヒットしたとしても高確率でバーストのため、必ず「スタンド」を選択するべきです。

ブラックジャック必勝法|数字の合計が12〜16は「ディーラーのアップカードで判断」

ディーラーは「17以上になるまでヒットし続けなければいけない」というルールがあります。

つまり、カードの合計が12〜16の時にスタンドした場合、ディーラーがバーストしない限り勝つことはできません。

しかし、ヒットしたとしてもバーストの可能性があります。

そこで判断材料として見るべきポイントは、ディーラーのアップカードです。

ディーラーのアップカードの数値で、ディーラーのバースト確率を判断することができます。

ディーラーのアップカードが「7~10」の場合、ディーラーのバースト確率は21~26%と低い確率のため、勝負に出て「ヒット」を選択します。

ディーラーのアップカードが「2~6」の場合、ディーラーのバースト確率は35~42%と高い確率のため、ディーラーのバーストに賭けて「スタンド」を選択します。

ブラックジャック必勝法|数字の合計が11以下は「ヒット」

カードの合計が11以下の時は必ず「ヒット」です。

例え、ヒット前の手札が11の場合に「A」を引いたとしても「A」は「1」にも「11」にもなるカードのため、合計は「12」となります。

つまり、11以下でヒットした場合のバースト確率は「0%」なのです。

ヒット後は、必勝法①と②を参考に判断していきましょう。

ブラックジャック必勝法|AとAは「スプリット」

「A」が2枚の時は必ず「スプリット」です。

「A」は「1」にも「11」にもなりますが、「A」が2枚の場合は合計「2」となります。

「2」からヒットを繰り返していくよりも「スプリット」をする方がバースト確率も低くなりかつ、ブラックジャックも狙いやすくなります。

運がよければ、スプリット後の手札どちらもブラックジャックになることもあります。

ブラックジャック必勝法|ディーラーの伏せてあるカードは「10」と予測する

ディーラーの伏せてあるカードは「10」であると予測しておくことが大切です。

また、自分がヒットするカードも「10」と予測するようにしましょう。

ブラックジャックでは、数字の「10」に加え「J,Q,K」も「10」と数えます。

そのため、カード52枚中16枚が「10」ということになります。

約3枚に1枚が「10」なのです。確率で表すと約30%にもなります。

見えないカードは「10」と念頭に置いて、次のアクションを考えるようにすると勝率も上がります。

ブラックジャック必勝法|「インシュランス」は基本的に使わない

ディーラーのアップカードが「A」だった場合に、「インシュランス」をすることができます。

「インシュランス」とは、元の賭け金の半額を賭け、ディーラーがブラックジャックだった場合のみ、インシュランスした賭け金の3倍の配当を獲得することができます。

しかし、ディーラーがブラックジャックでなかった場合は、インシュランスした賭け金は没収となります。

必勝法⑤でご紹介したように、「10」は約30%の確率です。

逆に、「10」ではない確率は約70%ということにもなります。

「インシュランス」は確率的に考えると使用しない方がいいです。

その時の直感で「インシュランス」を使用するのも一つの戦法ですが、基本的には使用しないようにしましょう。

まとめ

Blackjack

今回は、ブラックジャックの必勝法についてご紹介してきました。

ブラックジャックは、単なる運だけでなく、自分がヒットした場合のバースト確率やディーラーのバースト確率を予測することで確実に勝率を上げることができます。

バーストなどの確率を頭に置いて、ディーラーとの駆け引きをするとより勝率が上がると思います。

簡単に始めることができ安心して様々な種類のカジノを楽しめる大人気のオンラインカジノ、ラッキーニッキーでブラックジャックなどのカジノを楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *