カジノ初心者でもすぐに実践できるライブカジノ必勝法を徹底解説!

ライブカジノ必勝法とは ライブカジノとは、本場のカジノでプレイしているような緊張感を味わいながらプレイすることのできる生放送のカジノゲームです。 ライブカジノはランドカジノと違い、自宅でプレイすることができるためプレイ中にメモを取ったりすることができます。そのため、必勝法が使用しやすいというメリットがあります。 カジノ初心者でもすぐに実践できるライブカジノ必勝法をご紹介 ライブカジノ必勝法は様々な種類のものが存在します。 今回は、カジノ初心者でもすぐに実践できる簡単な必勝法を厳選してご紹介します。 マーチンゲール法 マーチンゲール法は、「負けたら前回の賭け金の倍額を次回のゲームに賭けていく」という必勝法です。必勝法実践中に1度でも勝利することができれば、今までの負けた金額を全額取り戻すことができる仕組みになっています。 マーチンゲール法の使い方 スタートの賭け金を1ドルとして、勝率50%かつ配当倍率2倍のゲームをプレイした場合の例を見ていきましょう。 ゲーム数賭け金勝敗合計収支次ゲーム賭け金11負け-11×2=222負け-32×2=434負け-74×2=848負け-158×2=16516勝ち+1- このように、負けた場合は次ゲームに前回の賭け金の2倍の金額を賭けていきます。連敗続きでも、1度勝利するだけで今までの負けた金額を全額取り戻すことができるのです。 マーチンゲール法のメリット ・連敗が続いても1度の勝利で、今まで負けた金額の全額を取り戻すことができる。 ・次ゲームで前回の倍額を賭けていくだけのシンプルな必勝法のため、初心者でも簡単に 使用することができる。 マーチング法のデメリット ・連敗が続けば続くほど、賭け金が膨れ上がってくるため大きな資金が必要になる。 ・カジノゲームには、テーブルリミットという最大賭け金が設定されており、連敗が続き すぎてしまうとテーブルリミットに達してしまう可能性がある。 パーレー法 パーレー法は、「勝ったら前回の賭け金の倍額を次回のゲームに賭けていく」という必勝法です。「逆マーチンゲール法」とも呼ばれています。連勝が続けば続くほど利益がどんどん大きくなるのが特徴です。 パーレー法の使い方 スタートの賭け金を1ドルとして、勝率50%かつ配当倍率2倍のゲームをプレイした場合の例を見ていきましょう。 ゲーム数賭け金勝敗収支合計収支次回賭け金11勝ち+1+11×2=222勝ち+2+32×2=434勝ち+4+74×2=848勝ち+8+158×2=16516勝ち+16+3116×2=32632勝ち+32+6332×2=64764負け-64-1- このように、勝った場合は次ゲームに前回の賭け金の2倍の金額を賭けていきます。連勝が続けば続くほど利益はどんどん上がっていき、1ドルからスタートして6連勝した場合は「63ドル」もの利益を獲得することができるのです。 しかし、1度でも負けてしまうとマイナス収支になってしまいます。 パーレー法のメリット ・連勝が続けば続くほど大きな利益を獲得することができる。 ・短時間で一気に大金を稼ぐことができる。 パーレー法のデメリット ・1度でも負けてしまうと、今まで勝って得た利益も無くなりマイナス収支になってしま う。…

スロットの必勝法・攻略法とは? オンラインカジノ

すぐに実践できるスロットの6つの必勝法 スロットは、運に任せてしまう人も多いかと思います。 しかし、運任せでスロットをプレイしてもなかなか勝つことは難しいものです。 では、スロットで勝つためにはどのような必勝法があるのかを見ていきましょう。 スロット必勝法|プログレッシブ機種はMAXベット プログレッシブ機種とは、ジャックポット機能が搭載されたスロットです。 プログレッシブ機種スロットは、プレイした賭け金の一部がジャックポット額として蓄積されていきます。 蓄積されたジャックポット額は、ジャックポットを当てた人に全額払出しされるシステムになっています。 このジャックポットを当てる条件に「MAXベット」という条件があるため、プログレッシブ機種スロットをプレイする場合は、必ず「MAXベット」でプレイするようにしましょう。 「MAXベット」を忘れてしまい、ジャックポットを逃したなんてことがあったら後悔という言葉では終わらないですよね。 スロット必勝法|1ゲーム時の金額は大きめに スロットをプレイするからには、ジャックポットを当てて一攫千金を狙いたいと多くのプレイヤーが思っていると思います。 スロットは、「100回プレイすると、1度は大当たりが出る」というような決まりはなく、毎ゲーム当たる確率は平均となっています。 極端な話、1000回プレイしても大当たりが出ない場合もあれば、1回プレイしただけで大当たりが出る場合だってあるということです。 まさに、運ゲームといった感じですよね。 しかし、ギャンブルなので証明することはできないのですが、賭け金の大きいプレイヤーほどジャックポットを当てているようなケースが多いです。 また、少ない賭け金だと当然、大当たり時の金額もその分少なくなります。 一攫千金を狙うのであれば、1ゲーム時の金額は大きめにすることが大切です。 スロット必勝法|プレイヤーが集中している台を選ぶ スロットだけに限らず、他のカジノゲームにおいても人気のあるゲームほど大当たりが出やすく勝ちやすい傾向にあります。 宝くじに例えても同じことがいえます。 毎年、ニュースに取り上げられるような人気の宝くじ売り場では毎年のように高額当選者が出ていますよね。 スロットにおいても、人気のない台よりもプレイヤーが集中して人気のある台の方が大当たりが出やすく勝ちやすい傾向にあるため、覚えておくと良いでしょう。 スロット必勝法|スロットの種類を把握し使い分ける スロットには、「プログレッシブ型」と「クラシック型(フラットトップ型)」の2種類の機種があります。 「プログレッシブ型」は、ジャックポット機能が搭載されているため、一攫千金を狙えます。こちらの機種の方が人気です。しかし、大当たりを狙える分、小さい当たりの出る確率は少なくなってしまいます。また、相当な資金が必要となるのがネックです。 「クラシック型(フラットトップ型)」は、小さい当たりが出やすいのが魅力です。大金を狙いたいプレイヤーからすると物足りないかもしれませんが、少ない資金でも楽しむことができます。スロット初心者におすすめです。 この2種類を上手く使い分けることで、勝率を上げることが可能です。 スロット必勝法|目標金額を設定する スロットに限らず、オンラインカジノを含むギャンブルをする場合に大切なことが、目標金額を設定することです。…

バカラの必勝法・攻略法とは?オンラインカジノ

チップコントロールが大切!バカラの4つの必勝法 バカラは、「PLAYER」と「BANKER」のどちらが勝つかを予想するゲームで、勝率50%と非常にシンプルなカジノゲームです。 運だけに任せてしまいがちなバカラですが、実は賭けるチップをコントロールすることで収支を上げることができ、損失を少なくすることができます。 では、バカラの4つの必勝法をご紹介していきます。 バカラ必勝法|目標額に一気に辿り着ける『パーレー法(逆マーチンゲール法)』 パーレー法(逆マーチンゲール法)は、勝ち額をそのまま次のゲームの賭け金に使用していくシンプルで儲けやすい賭け方です。 連勝を重ねるほど、利益額はどんどん膨らんでいくのが魅力です。 目標額がある場合は、そこまで一気に辿り着くことだって可能です。 1ゲーム目の賭け金を1ドルとした場合の例を表にしてみます。 ゲーム数ベット数勝敗合計収支次ゲームのベット数11勝ち+11×2=222勝ち+32×2=434勝ち+74×2=848勝ち+158×2=16516勝ち+3116×2=32 このように、1ドルからスタートして5連勝した場合、なんと+31ドルも利益を出すことができるのです。 短時間で一気に利益を出すことができます。 しかし、1度でも負けてしまうと-1ドルとマイナス収支になってしまうため注意が必要です。 止め時が分からなくなってしまわないように、目標額または目標連勝数をあらかじめ設定しておくことが大切です。 バカラ必勝法|負け続けても大丈夫『マーチンゲール法』 マーチンゲール法は、必勝法①でご説明したパーレー法の逆パターンです。 パーレー法は連勝を重ねて利益を出していく必勝法でしたが、マーチンゲール法は負け続けた負債額を一気に取り返す必勝法です。 負けた場合に、負けた額の倍額を次のゲームに賭けていくというシンプルな賭け方です。 1ゲーム目の賭け金を1ドルとした場合の例を表にしてみます。 ゲーム数ベット数勝敗合計収支次ゲームのベット数11負け-11×2=222負け-32×2=434負け-74×2=848負け-158×2=16516勝ち+1- このように、1ゲーム目から4連敗してしまった場合でも、負け額の倍額を次のゲームに賭けていくことで、5ゲーム目で勝利した場合+1ドルの利益を得ることができます。 連敗続きでも根気強く賭けていくことが大切です。 しかし、連敗を続け過ぎてしまうと賭け金の上限額に達してしまう場合があるため注意が必要です。 また、多くの資金が必要でかつ、あまりにも連敗が続くと精神的にダメージを受けてしまいがちなため、ゲームの流れを読みながら実践するようにしましょう。 バカラ必勝法|地道に稼ぐ『グッドマン法』 グッドマン法は、連勝を続ける度に「1>2>3>5」と4段階でベット数を増やしていく必勝法です。 4連勝以降はベット数「5」から上げずにひたすら「5」ベットで勝負します。 負けた場合は、「1」から再スタートします。 上記の賭け方を繰り返していくシンプルな賭け方です。 分かりやすくグッドマン法を表にしてみます。…

ルーレットの必勝法・攻略法とは? オンラインカジノ

勝率を上げるルーレットの4つの必勝法 運だけに任せてしまいがちなルーレットですが、賭け方を工夫することで勝率を上げることができます。 ただ運に任せているだけのあなた、この記事を読んで勝率をグンと上げてみてください。 では、ルーレットの4つの必勝法をご紹介します。 ルーレット必勝法|コラムやダズンの3倍配当で有効な『ココモ法』 ココモ法は、負け続けても最後に勝てば収支がプラスとなる魅力的な賭け方です。 また、負け続けて勝つのが遅くなれば遅くなるほど収益が大きくなります。 ココモ法はコラムやダズンの3倍配当にベットすることで効果を発揮します。 勝率は1/3(33%)、配当倍率は2倍です。 ココモ法は「前々回の賭け金」と「前回の賭け金」を合計した賭け金を賭けていきます。 1ドルから賭けていった場合の例を表にしてご説明します。 ゲーム数賭け金勝敗収支トータル収支次ゲームの賭け金11負け-1-1-21負け-1-21+1=232負け-2-41+2=343負け-3-72+3=555負け-5-123+5=868勝ち+16+4- このように、5連敗した後の6ゲーム目で勝利した場合、損失を取り戻すどころかプラス収支まで持っていくことができるのです。 しかし、連敗し続けてしまいベットリミットの上限にぶつかってしまう場合があるため注意が必要です。 ルーレット必勝法|的中率約86%の『2コラム・2ダズン法』 2コラム・2ダズン法は名前のとおり、2つのコラムベットと2つのダズンベットに同じ金額をベットする賭け方です。 0を除く36個の数字中32個の数字をカバーでき、的中率は約86%とかなりの高確率となっています。 そのため、大負けすることはなく、少額でも楽しむことができます。 2コラム・2ダズン法はコラムとダズンの重複エリアが当たらないとプラス収支は得られません。 重複エリアの確率は約43%、単独エリアの確率も同じく約43%、外れの確率は約11%となっています。 2コラム・2ダズン法は大きな利益を得ることは難しいですが、損失が少なくコツコツと稼ぐことは可能となっており、少額でルーレットを楽しみたい方におすすめの賭け方です。 ルーレット必勝法|的中率約89%の『666戦略』 666戦略は、「赤黒賭け」と「スプリットベット」と「ストレートベット」の3つを組み合わせた賭け方です。 3つを組み合わせた合計賭け金は66ユニットとなり、的中すれば6ユニットの利益が出るため「666戦略」という名前になっています。 賭ける手順は以下のとおりです。 ①「赤黒賭け」  赤に36ユニットベットします。 ②「スプリットベット」  黒の数字が並んでいる全ての6箇所に4ユニットずつベットします。 ③「ストレートベット」…

ブラックジャックの必勝法・攻略法とは? オンラインカジノ

すぐに実践できるブラックジャックの6つの必勝法 ブラックジャックには、勝率を上げるための戦い方があります。 正しい戦い方を覚えれば、今までよりも勝率が上がることは間違いありません。 では、ブラックジャックの6つの必勝法をご紹介していきます。 部落必勝法|数字の合計が17以上は「スタンド」 カードの合計が17以上の時は「スタンド」が最適な判断です。 また、ヒットをして17以上になった時も同様です。 17以上でヒットした場合、「1~4」が出ない限りバーストしてしまいます。 ヒットしたとしても高確率でバーストのため、必ず「スタンド」を選択するべきです。 ブラックジャック必勝法|数字の合計が12〜16は「ディーラーのアップカードで判断」 ディーラーは「17以上になるまでヒットし続けなければいけない」というルールがあります。 つまり、カードの合計が12〜16の時にスタンドした場合、ディーラーがバーストしない限り勝つことはできません。 しかし、ヒットしたとしてもバーストの可能性があります。 そこで判断材料として見るべきポイントは、ディーラーのアップカードです。 ディーラーのアップカードの数値で、ディーラーのバースト確率を判断することができます。 ディーラーのアップカードが「7~10」の場合、ディーラーのバースト確率は21~26%と低い確率のため、勝負に出て「ヒット」を選択します。 ディーラーのアップカードが「2~6」の場合、ディーラーのバースト確率は35~42%と高い確率のため、ディーラーのバーストに賭けて「スタンド」を選択します。 ブラックジャック必勝法|数字の合計が11以下は「ヒット」 カードの合計が11以下の時は必ず「ヒット」です。 例え、ヒット前の手札が11の場合に「A」を引いたとしても「A」は「1」にも「11」にもなるカードのため、合計は「12」となります。 つまり、11以下でヒットした場合のバースト確率は「0%」なのです。 ヒット後は、必勝法①と②を参考に判断していきましょう。 ブラックジャック必勝法|AとAは「スプリット」 「A」が2枚の時は必ず「スプリット」です。 「A」は「1」にも「11」にもなりますが、「A」が2枚の場合は合計「2」となります。 「2」からヒットを繰り返していくよりも「スプリット」をする方がバースト確率も低くなりかつ、ブラックジャックも狙いやすくなります。 運がよければ、スプリット後の手札どちらもブラックジャックになることもあります。 ブラックジャック必勝法|ディーラーの伏せてあるカードは「10」と予測する ディーラーの伏せてあるカードは「10」であると予測しておくことが大切です。 また、自分がヒットするカードも「10」と予測するようにしましょう。…

オンラインカジノの出金方法徹底解説 【初心者必見!】

各オンラインカジノで使える主な出金方法一覧 オンラインカジノの出金方法には主に以下の決済方法があります。 電子決済サービス(ecoPayz・iWallet・VenusPointなど)仮想通貨(Bitcoinなど)銀行送金小切手 この中でも、入金と出金の両方に対応したecoPayzなどの電子決済が、現在は主流となっています。 他、銀行送金による口座への直接の出金や、ビットコインでの出金に対応しているオンラインカジノもあります。 かつてはオンラインカジノの出金方法の一つとして小切手も利用することができましたが、需要が少ないことから現在ではほとんどのオンラインカジノで非対応となっています。 各オンラインカジノで利用可能な出金方法は以下のようになっています。 オンラインカジノを出金するにあたって、確認・用意しておくものがあるので、順番に確認していきましょう。 それぞれの出金方法のメリット・デメリット オンラインカジノの出金においては、入金で利用できたクレジットカードは出金では一切使えません。 そのためクレジットカードで入金した人は、代わりに別の決済方法を選ぶ必要があります。 どの決済方法にしようか迷っている人は各決済方法における出金のメリット・デメリットを理解してから、自分にとって使いやすい出金方法を選びましょう。 電子決済(エコペイズなど) 入金方法としても紹介した電子決済サービスは、出金にも利用することができます。 ほとんどのオンラインカジノが電子決済に対応しているため、入金・出金どちらもまとめて電子決済を使えば資金管理もしやすくなります。 電子決済で出金する場合は、オンラインカジノから勝ち金を電子決済の口座に出金し、そこから手元に引き出したい場合は、電子決済の口座からお手持ちの銀行口座に出金することができます。 電子決済のデメリットは、何らかの都合によってサービスが変更されたり、サービスが終了してしまうケースがあるということです。 また、電子決済で出金するには登録であることも挙げられますが、すでに入金に電子決済を使っていればそのアカウントでそのまま出金にも使えますよ。 電子決済出金のメリット ほとんどのオンラインカジノで使える複数のアカウントを持っていても資金管理がしやすい電子決済によってはATMから引き出しが可能 電子決済出金のデメリット 初心者は聞き馴染みがないので怪しい電子決済サービスを利用するための登録が必要電子決済サービスが変更されたりする可能性がある 仮想通貨(ビットコインなど) 入金にも利用することができるビットコインは、出金として利用することも可能です。 引き出しには、ビットコイン専用ウォレットや取引所で受け取り専用アドレスをコピーした後、オンラインカジノの出金画面でコピーした専用アドレスを入力して出金します。 また、ビットコイン以外の仮想通貨(イーサリアム等)での出金に対応しているオンラインカジノもあります。 ビットコインは入金同様に、間に管理組織を挟まないため、手数料が非常に安く、素早く出金ができるのがメリットです。 また、ビットカジノなどの仮想通貨専用カジノであれば、本人確認書類の提出がないので出金するときの手間も省けますよ。 ビットコインは通貨に近い存在のため、日々価格が変動しています。 ビットコインの状態で出金して待っていると価格が下がっていく可能性もありますので、気になる方はビットコインを出金してすぐに円に換えてしまうことをおすすめします。…

オンラインカジノの入金方法徹底解説 【初心者必見!】

各オンラインカジノで使える主な入金方法一覧 オンラインカジノの入金方法には主に以下の決済方法があります。 クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・Diners Club)Vプリカ電子決済サービス(ecoPayz・iWallet・VenusPointなど)仮想通貨(Bitcoinなど) クレジットカードの中ではVISAカードやMasterカードからの入金に対応しているオンラインカジノが多く、電子決済ではecoPayzがほとんどのオンラインカジノの入金に対応しています。 ビットコイン(仮想通貨)も少しずつ、入金方法としてオンラインカジノに取り入れられてきています。現在、各オンラインカジノで利用可能な入金方法は以下のようになっています。 オンラインカジノを始めるにあたって、確認・用意しておくものがあるので、順番に確認していきましょう。 それぞれの入金方法のメリット・デメリット オンラインカジノはギャンブルですので、当然年齢制限があります。基本的に18歳未満の方は登録ができません。 また、カジノによって年齢制限が異なる場合もあります。各カジノの規約を確認して、年齢制限を満たしているかを確認しましょう。 軍資金はあるか? オンラインカジノはオンラインゲームとは違って、チップと呼ばれるものを賭けることでゲームをします。賭け金に必要なチップは、お金を払って購入しなければいけません。 プレイするためには最低限のお金が必要なので、準備しておきましょう。 お試し程度であれば、5,000円~1万円くらいで足りるかと思います。 クレジットカードはあるか? チップの購入にはクレジットカードが必要です。チップが購入できなければ、オンラインカジノがプレイできないので、クレジットカードを準備するようにしましょう。 また、クレジットカードによって、オンラインカジノ上で使えないカードもあるようです。 自分の持っているクレジットカードが、利用するオンラインカジノで使えるかどうか、確認してみましょう。 本人確認書類はあるか? 本人確認不要のオンラインカジノでも、時に本人確認を求められる場合があります。その際に、自分の身分を証明するものが必要です。 身分証明書は、運転免許証や水道料金の明細書など、住所が記載されているものを用意しましょう。 オンラインカジノへの登録の際の注意点 オンラインカジノに登録する前に注意する点もあります。 中には悪質なオンラインカジノも存在するので、どういう所に注意すればいいか見ていきましょう。 ライセンスを取得しているか 合法的に運営しているオンラインカジノは、各国政府からライセンス(運営許可証)を取得しています。 オンラインカジノは一般的に海外にサーバーがある場合が多く、サーバーが設置されている国のライセンスを発行していれば、合法的に運営しているということになります。 第三者機関の認証を受けているか ライセンスを取得しているかに加えて、第三者機関からの認証があればなお信頼できます。第三者機関は、オンラインカジノの運営会社が公平に運営をしているかどうか、定期的にチェックしています。 以下の機関から認証を受けている運営会社は、信頼度が高いです。…

オンライン決済サービスの期待の新星Venus Point (ヴィーナスポイント)

Venus Point (ヴィーナスポイント) とは? Venus Point (ヴィーナスポイント) とは簡単にいうと 「受取」「送金」「換金」をオンライン上で行うことができるオンライン決済サービスです。またVenus Point (ヴィーナスポイント) を運営する会社はイギリス領土ヴァージン諸島に本拠地を置いていますが会社の詳細情報をが公に出ていないのでその点だけ見ると ecopayz (エコペイズ)、iWallet (アイウォレット)のほうが信用できるかもしれません。 しかし、これを踏まえた上で Venus Point を見ても資金をポイントで扱えるなど、資金移動をするだけでも多くのメリットがあります。 Venus Point (ヴィーナスポイント) の優れた特徴 ・サイトが日本語に完全対応 Venus Point (ヴィーナスポイント) ではサイトはもちろん、メール、サポートあらゆるサービスまで日本語に完全対応しています。 特にオンラインカジノの場合、海外経由でサービスが展開されていることが多いです。 その時もしもトラブルが起きた時、日本語で対応できるのかどうか非常に重要になってきます。そういった際にもVenus…

オンライン決済サービスiWallet(アイウォレット)とは

iWallet (アイウォレット) とは何か? まだ日本国内では馴染みのないオンライン決済サービス iWallet(アイウォレット)。 しかし世界を見渡せば、ショッピングやビジネスの国際間取引を行われているのはもちろんのことオンラインカジノ界ではかなり有名なサービスです。 そして、iWallet (アイウォレット) を始めたのは香港の iWallet Limitedという会社です。 現在はヨーロッパを始めとし、フィリピン・香港に拠点を持ち、世界中で利用されているオンライン決済サービスなのです。 iWallet (アイウォレット) のおすすめポイント   ・5分以内に口座開設ができる (1000ドルまでの利用) iWallet (アイウォレット) のようなオンライン決済サービスを利用される際に口座開設 はつきものです。 そして口座開設は手間がかかってしまうというイメージがあると思いますが iWallet (アイウォレット) の口座開設はそのような手間が一切かかりません。 一般会員であれば身分証明書を提出する必要がなくメールアドレスのような基本情報を入力すれば口座開設ができます。 ※ スタンダード会員には利用金額の制限があります。制限を解除したい場合は身分証の提出が必要です。提出するとエグゼクティブ会員になります。  …

オンラインカジノで使用できる電子マネーEcopayz (エコペイズ)とは?

Ecopayz(エコペイズ)とは何か? ecopayzとはイギリスの会社  PSL-Pay-Ltd  が運営しているオンライン決済サービスです。 そしてこの PSL-Pay-Ltd という会社は、いついかなる時でも早く安全に低コストで海外に送金できるとても便利なオンライン決済サービスなのです。 さらにこの会社は日本でいうところの金融庁にあたる金融行動監視機関(FCA)の下、世界的に見ても厳格な審査と規制を設けており信頼性が非常に高く利用しやすいサービスだと考えます。 いま現在でも最高のギャンブル支払い法としての位置を確立している理由がわかります。 Ecopayz(エコペイズ)をおすすめする理由  ・ecopayz は日本人でも理解しやすいように公式サイト、サポートまでもが日本語対応 ecopayz のような海外サイトを利用するにあたって皆さん不安になるのが疑問が生まれた時やトラブルに巻き込まれたときに直面する言語の壁だと思います。 しかし ecopayz では公式サイト、サポートまでもが日本語対応という私たちが一番不安になる要素をしっかりカバーしてくれているのです。万が一何かあったときに言語が通じる安心感は非常に大事だと考えるので日本人にとってはありがたいサービスです。 ・45種類の通貨に対応している ecopayz はドル、ユーロ、円をはじめとした45の通貨に対応している。とても簡単に外貨両替ができるので世界のどこかの国でお金が必要となった場合でも出金がすぐできます。 ・ATMで引き出しが可能 以前までは ecopayz に対して本人確認証を送るとシルバー会員に昇格することができシルバー会員になると特典として「eco card」が申請して貰うことができました(無料)。 しかし現在(2020年4月27日)ではこの「eco card」の利用ができなくなり、代わりに「高速ローカル出金」というサービスがはじまりました。 このサービスはまとまった資金を出金すれば、国際送金の手数料よりもかなり低い手数料で出金することができます。そして出金などの申請をしてから1~3営業日以内に自分の口座に振り込まれます。かなり便利なのでおすすめのサービスです。 Ecopayz(エコペイズ) の登録方法…